鉄道車両写真集

2/29ページ

大阪市営地下鉄 10系リニューアル車 御堂筋線用

1998~2005年に大阪市交通局は、10系1次量産車(05~16F:1979~84年製)を対象に更新工事をしました。 帯に白線が入り、運転席窓上側に「ACCC10 SERIES CAR」のシンボルマークがあるのが識別ポイントです。 2006年からは17~26Fの制御器をVVVFに換装したリニューアル車10A系も登場しています。 これは別タイトルでUPしています。 14F: 大阪市交通局110周年 […]

大阪市営地下鉄 10系 御堂筋線用

 10系は電機子チョッパ制御の試作車両20系(初代)として4両が1973年に製造されました。 御堂筋線に投入されることになり8連へ再編10系となり、1976年から運用を開始しました。 1次量産車(02-16F)は01F から遅れること3年、1979~84年に8連の冷房車として登場しています。 1987年に1900形を新造し9連になりました。 2次量産車(17-26F)は1986~89年に9連で登場 […]

大阪市営地下鉄 10系 01F 旧20系試作車 改 御堂筋線用

10系01Fは電機子チョッパ制御試作車です。 1973年に 20系(初代:2001-2301-2401-2501)として製造されました。 谷町線での急行運転を想定していた20系でしたが、電機子チョッパ制御は抵抗器による放熱がないことから、トンネル内の温度上昇が深刻な問題となりつつあった御堂筋線に投入されることになりました。 輸送力の大きい御堂筋線にあわせ中間車4両を新造し8連へ再編、10系へ改番、 […]

近畿日本鉄道 80000系 特急車「ひのとり」

 80000系は、2020年3月にデビューしました。愛称は「ひのとり」。 名阪甲特急用の車両である 21000系「アーバンライナー(plus)」・21020系「アーバンライナーnext」の後継車です。 先頭車はハイデッカー構造のプレミアムシート車とするなど、50000系「しまかぜ」の仕様を受け継いだハイグレードな車両です。 VVVFインバータ制御 :ハイブリッドSiC 1C2M 6連×8本(0 […]

近畿日本鉄道 50000系 観光特急「しまかぜ」

 50000系は、2013年3月にデビューした新型観光特急。「しまかぜ」の愛称をもちます。 伊勢神宮式年遷宮にあわせ伊勢志摩地域の活性化を図って導入されました。 大阪難波、近鉄名古屋~賢島間を結びます。 ①⑥号車(ク50100、ク50600)は展望車両、③号車(サ50400)はカフェ車両。 ④号車 (モ50300)は、和・洋の個室とサロン席を設けたグループ席車両となっています。  また、専属のアテ […]

近畿日本鉄道 19200系 観光特急「あをによし」

 19200系は2022年4月に 京都 – 奈良 – 大阪難波を結ぶ観光特急「あをによし」の専用車両としてデビューしました。 定期運行が終了した12200系を改造したもので、種車は1975年にエリザベス2世や昭和天皇が乗車された12256F(モ12256-サ12156-モ12056-ク12356)です。 改造後は新系列19200系(モ19201-サ19351-モ19251- […]

近畿日本鉄道 30000系 ビスタカー / ビスタEX

  30000系は、1978年、10100系「ビスタカー2代目」の後継車両として登場しました。 近鉄特急の看板「ビスタカー」の3代目にあたります。 10100系のような連接構造ではなく、30000系では先頭車となる電動車には12400系のデザインを踏襲した通常のボギー構造を採用しました。 そして中間車となる付随車をダブルデッカーとしたのです。 車体の中央に1か所設けられた扉付近が吹き抜けのエントラ […]

近畿日本鉄道 22600系 Ace 汎用特急車

 22600系Aceは2009年にデビューしました。汎用特急車「22000系ACE」を改良した系列です。 基本編成も同じく4連と2連、これを組み合わせ近鉄特急ネットワークを構成します。 性能的には21020系「アーバンライナーnext」(2002年製)の仕様を踏襲しました。 すなわち全電動車編成である22000系と異なり、MT比は1:1。 インバータ制御器もGTOからIGBTに変更されました。 […]

近畿日本鉄道 22000系 ACE 汎用特急車

 22000系ACEは1992年デビューしました。エースではなくエーシーイーだそうです。 基本編成は4連と2連ですが、これを組み合わせることで近鉄特急ネットワークを構成する汎用特急車両です。 全電動車編成のインバータ制御車(GTO)で、130km/hを可能にしました。 2015年からリニューアルが行われ、塗装変更のほか、内装が大きく変更されました。 座席定員(4連)も234名から28名減少、22 […]

近畿日本鉄道 20000系「楽」団体専用車 VISTA CAR

 20000系「楽」は団体専用車として、1990年10月に新造されました。 20100系(初代「あおぞら」)の後継車両という位置付けです。 コンセプトは、Romantic Journey Artistic Sophistication Kind Hospitality Unbelievable で「RAKU=楽」ということだそうです。 制御装置はオーソドックスな抵抗制御(1C4M ABFM型)で, […]

1 2 29