近畿日本鉄道 16600系 吉野線特急

 16600系は2010年に2両編成2本(モ16601-ク16701)が製造されました。 22600系の車体がベースとなる南大阪線版「Ace」です。 主制御器は日立製VFI-HR-2420F、2レベルVVVFインバータ制御(IGBT)で、 モーターは三菱製MB-5137-A(185kw)。 台車はKD-316/Aで、パンタグラフはシングルアームのPT-7126-Aとなっています。 2016年 […]

近畿日本鉄道 26000系 吉野線特急 さくらライナー 

 26000系は1990年に『さくらライナー』の愛称でデビューしました。 89年に登場した21000系『アーバンライナー』をベースに設計された同じくオールMの編成です。 『アーバンライナー』ほど高速運転することはないのでモータの出力は控えめです。 (21000系の125kwに対し95kW(三菱電機MB-3308-A ギア比3.81)) 主制御器は抵抗制御で日立製のMMC-HTB-0U(1C8M)で […]

「南紀直通特急」南海 キハ5500系 珍車ギャラリー#403

南海では、戦前から紀勢西線への直通運転を実施していました。 鉄道省から借入れた客車を南海線内は電車で牽引、和歌山からは鉄道省の客車列車に併結するという形態です。 当時、阪和線は阪和電鉄でしたから、鉄道省も難波乗り入れには抵抗がなかったのでしょう。 戦時中は中断しましたが、戦後は南海がサハ4801形(スハ43)を新造し国鉄直通運転を再開しました。 阪和線は国有化されていましたが、南海は既得権を手放さ […]

「旅のコンシェルジュ」近鉄16200系「青の交響曲」珍車ギャラリー#379

「旅のコンシェルジュ」-近鉄16200系「青の交響曲」(あおのシンフォニー)- 近鉄は50000系「しまかぜ」をはじめ、2013系「つどい」、15400系「かぎろひ」など… 観光客を意識した特別仕様の車両を多数投入してきました。 南大阪線系統にも26000系「さくらライナー」が運転されてはいます。 しかし、より観光輸送に特化した車両をとして導入されたのが16200系です。 2016年9月にとして運 […]

近畿日本鉄道 16400系 吉野線特急 

 16400系は1996年に16000系の置き換え用として 2連×2本が製造されました。 (モ16401.2-ク16501.2) 1990年の26000系以来6年ぶりの増備車で、車体は22000系「ACE」がベースになっています。 主制御器は日立製VFI-HD、3レベルVVVFインバータ制御(IGBT)です。 1C2M制御を2群用意し故障時に備えます。 MT編成となったためモーターは160kw(三 […]

近畿日本鉄道 16010系 吉野線特急

 16010系は16000系の増備車です。 1981年に2両編成1本のみ(モ16011-ク16111)が製造されました。 主制御器は日立製MMC-HTB-10F、モーターも三菱電機製MB-3082-Aとなっており、いずれも16000系と同じです。 マイナーチェンジといっていいでしょう。 ただ、12410系の車体がベースになっているので見たも大きく異なり新系列車となっています。 なお台車はKD-89 […]

近畿日本鉄道 16000系 吉野線特急 

 16000系は、南大阪線・吉野線向けとなる最初の特急用車両で、1965年3月デビューしました。 11400系「新エースカー」の車体をベースに、南大阪線用通勤車である6000系の足回りを組み合わせた構成になっています。 制御器は抵抗制御で日立製MMC-HTB-10F、モーターは三菱電機製MB-3082-A(135kw)を搭載します。 台車はといいますと、製造年次が長期に及ぶため 01.02F(19 […]

南海電気鉄道 南海線 9000系

 9000系は1985~88年に6連×2本、4連×5本の計32両が東急車輛で製造されました。 南海本線用としては初めてのステンレス車となります。 日立製 界磁チョッパ制御器VMC-HTR-20Bを搭載します。 従来のバーニア制御をベースに界磁制御をチョッパ制御で置き換えたものです。 ちなみに8200系も三菱製 界磁チョッパ制御器を搭載していました。 主電動機は三菱製MB-3280-BC×4。台車は […]

南海電気鉄道 高野線 8000系試作車 6200系 6521F 

 高野線用 旧8000系は、1975年製の 電機子チョッパ制御試作車です。 自動可変界磁(AVF)式となる三菱製CAFM218-15RH を採用、高速域からの回生ブレーキが可能です。 ブレーキはHSC-R、台車はS型ミンデン式のFS-392/092となっています。 車体は6200系と同一です。識別ポイントは電気連結器ではないことくらいでした。 8501-8001-8002-8502 の4連で竣工、 […]

南海電気鉄道 南海線 8000系(2代)

 南海本線用のステンレス製通勤電車。コスト削減のためJR東日本のE231系に準じた標準車両構造を採用しました。 2007~14年にかけて4連×13本 52両が作られています。 VVVFインバータ(IGBT)制御器は日立製VFI-HR-1420Qで1C4M方式。回生付き全電気ブレーキ機能を有します。 主電動機は三菱製MB-5091-A2(180kW)。パンタグラフはシングルアーム式。 なお旧8000 […]

1 34