鉄道車両写真集

1/58ページ

東武鉄道 車掌車 ヨ101形 ヨ201形

東武鉄道では電化される以前から貨物営業を行なっていました。 昭和30年代 貨物列車の電化が進められ 1960年に東上線から 1966年には佐野線での運転を最後にSLは引退しました。 ピークは1961年の年間742万トン。貨物駅も154駅ありました。 ED5000系電気機関車もヨ101形車掌車もこの時期に増備されています。 平成に入り 貨物輸送は激減。館林発着の原料小麦輸送、上白石発着のセメント輸送 […]

東武鉄道 電気機関車 ED5010形 ED5060形 ED5080形 ED4010形

東武には 本線用の電気機関車としてEE製のED4000形、 東芝製のED4010形  ED5000形  ED5060形  ED5080形 日立製のED5010形  ED5050形がいました。 主に伊勢崎線・佐野線・小泉線・桐生線・日光線・会沢線・大叶線等で使用されていました。 1980年代以降急速に数を減らし 2003年9月30日に貨物運用が廃止。東武線からその姿を消しました。 東武鉄道  ED5 […]

東武鉄道 50000系 伊勢崎線 日光線 地下鉄半蔵門線乗り入れ車

50000系(2004~10年製:10連×9=90両)は東上線から地下鉄有楽町線への乗入れ車としてデビューしました。 日立製作所の電車基準規格「A-train」を採用したVVVFインバーター制御(IGBT)車です。 車両情報制御装置である日立製ATI装置も搭載しています。 モーターの出力は165kW、歯車比は6.53。ブレーキは回生ブレーキ付全電気指令式空気ブレーキです。 2009年度製(03、0 […]

東武鉄道 50090系 東上線 TJライナー用

50090系(2007~09年製:10連×6=60両)は2008年6月に東上線の座席定員制列車「TJライナー」用に導入されました。 これまでの50000系列に準じていますが クロスシートとロングシートとに転換できるマルチシートを装備した点が大きな特徴です。 クロスシートは「TJライナー」及び池袋へ送り込み列車となる快速急行、折り返し普通列車(小川町 – 森林公園間)で使用され、それ以外 […]

東武鉄道 50070系 東上線 東京メトロ有楽町線および副都心線乗入れ車

50070系(2007~12年製 10連×7=70両)は東京メトロ有楽町線および副都心線乗入れ車です。 50000系列はすべてVVVFインバーター制御車(IGBT)日立製作所が提唱する”A-train”に準拠した車両です。 50070系は50050系のマイナーチェンジ車です。 行先表示器をフルカラーLEDとなったのが識別ポイントです。 また副都心線でのホームドアに対応するた […]

東武鉄道 9000系 東上線 9001F試作車編成/9008F

9000系は地下鉄有楽町線直通運転用車両です。試作車である9001Fは1981年にデビューしました。 軽量ステンレス車体、主回路チョッパ制御装置、全電気指令式ブレーキ(回生ブレーキ付き)など、数多くの新機軸が導入されています。ただ量産車とドア位置が異なるため、副都心線内におけるホームドアが使用できず、現在地下鉄直通運用には使用していません。 量産車である9002Fから9007Fは 有楽町線への直通 […]

東武鉄道 8000系 野田線 

8000系は1963年に登場しました。東武では日比谷線直通の2000系に次ぐ新性能車です。 MM’ユニットを構成し 電動機は当時最強クラスとなる130kW(TM63形)を装備します。 制御装置は1C8M方式の超多段バーニア式抵抗制御で台車(TRS-62M/TRS-62T)も当時の普通列車用としては珍しい空気バネを装備するなどぐっと充実しています。 4連が基本ですが、2連の付属編成もあり6連固定編成 […]

東武鉄道 3050系(旧54系)3070系(旧53系)伊勢崎線 野田線用

3000系列は東武に在籍した戦前の旧型電車の更新車です。 3050系(1971~73年更新)は 旧54系(110kwモータ/MC.PR系制御器付き)を更新したものです。 3070系(1974~75年更新)は 旧53系(110kwモータ/CS-5系制御器付き)を更新したものです。 更新当初は5000系と呼ばれていました。 78系の更新車が5000系となることから1979年に3070系に改番しました。 […]

東武鉄道 800系 850系 伊勢崎線ローカル用 

800  850系は2004~05年に 館林 太田地区の5050系を置き換えるため8000系8連を3連に改造したものです。 800系は8100側の3連を改造  モハ8300(M)をモハ800-3(Mc)としました。 850系は8400側の3連を改造  モハ8200(M)をモハ850-1(Mc)としました。 運転台などの機器は4連+2連で使用されていた8000系(クハ8400、モハ8500)から捻出 […]

東武鉄道 60000系 野田線「東武アーバンパークライン」用

60000系(2012~15年製)は 50000系がベースとなる野田線用の新車です。 2014年4月に導入された 「東武アーバンパークライン」の路線愛称にあわせ同線のイメージアップのため独自の塗装となっています。 61601~18F:6連×18本=108両が在籍します。 2004年に導入された50000系と同じくVVVFインバータ制御(IGBT))車で日立のA-Trainです。 省エネを徹底 80 […]

1 58