2/47ページ

2/47ページ

近畿日本鉄道 大阪線/名古屋線系統 2800系(抵抗制御車)

 2800系は、2610系のロングシートバージョンです。 2連×2本、3連×5本、4連×10本の計59両が在籍します。 1972~79年に製造されました。 奈良線用の8600系や南大阪線用の6200系と同様、最初から冷房装置を搭載しています。 なお、2801~04F はクーラーユニットを5台搭載していますが、05F~は容量をUP、4台搭載になりました。 1997年にはL/Cカーに改造されたものも登 […]

近畿日本鉄道 大阪線/名古屋線系 2610系

 2610系は大阪線、名古屋線用クロスシート車である2600系の発展型で冷房付きとなりました。 1972年から76年にかけて4連×17=68両が製造されました。 大阪線用ロングシート車の2800系と同様、初期車(2611~16F)のクーラーは8500kcal×5台でした。 後期車(17~27F)は容量をUP、10500kcal×4台になりクーラーキセがつながった形状になっています。 駆動装置はWN […]

近畿日本鉄道 大阪線系 2470系(モ2470形 ク2580形)

 2470系は1480系の増備車として1966年に製造されました。 2400番台ですが、これは1480形の車番が行き詰まったためです。 MMユニットを2編成4両+Tc 3両の計7両が製造されました。 モータは10400系(旧エースカー)から捻出された125kWのものを使用しています。 1979年に冷房改造及び車体更新が行われのち名古屋線に転じました。 2002年8月に廃車となりました。 2470系 […]

近畿日本鉄道 大阪線系 1480系(モ1480形 ク1580形)

 1480系は、オールM方式であった1470系をベースに出力をUP(75→125kw)。 2M1Tでも勾配区間のある河内国分以東へ直通できるようにしたものです。 1961~66年にM+Mcの2連ユニット×9編成=18両が製造されました。 1470形と同様、上本町側は奇数、国分側は偶数の車番が割り当てられています。 これにTc(ク1580形またはク1590形)を連結するのが基本です。 1982年から […]

「万事塞翁が馬」近畿日本鉄道 8400系 モ8459 珍車ギャラリー#122

田原本線は奈良盆地のほぼ中央を3両編成のワンマンカーがのんびり走る近鉄ローカル線の一つです。 大和鉄道が大正7年に開通させた田原本線は、昭和23年に電化と同時に改軌。 いったん生駒信貴電鉄に合併された後、昭和39年近畿日本鉄道に合併されます。 独立性の強い路線で、田原本駅の北側で近鉄橿原線と線路こそ繋がっていますが、両端のターミナルは独立していて、他線に乗り継ぐためには、いったん改札を出て歩かねば […]

近鉄名古屋線まとめ 路線、歴史、車両

Ⅰざっと路線:1435mm  1500V 近鉄名古屋 – 伊勢中川 78.8 km  複線 ほぼ平坦線 Ⅱざっと歴史 1915年:伊勢鉄道が白子 – 一身田町(高田本山)間を狭軌で開業。 1926年:伊勢鉄道が伊勢電気鉄道に社名変更。 1930年:参宮急行電鉄 参急中川 – 久居間開業。 伊勢電 桑名 – 江戸橋 – 大神宮前(宇治山田)間全通。 1 […]

近鉄大阪線まとめ 路線、歴史、車両

Ⅰざっと路線:1435mm  1500V 大阪上本町 – 伊勢中川 107.6 km  複線 Ⅱざっと歴史 1914年:大阪電気軌道により上本町-布施間が開業。600V電化。 1927年:布施 – 八木間が全通。 1929年:八木 – 桜井が1500V電化で開業。布施 – 八木間も1500Vに昇圧 橿原線との交差地点に八木駅移転、旧八木駅を八木西口駅 […]

近鉄奈良線 京都線まとめ 路線、歴史、車両

Ⅰざっと路線:1435mm  1500V 奈良線:布施 – 奈良 26.7 km  複線 京都線:京都 – 大和西大寺 複線 橿原線:大和西大寺 – 橿原神宮前 23.8km 複線 Ⅱざっと歴史 1914年:大阪電気軌道により上本町 – 仮奈良間600V 電化開業。 1921年:大軌畝傍線(39年に橿原線)が西大寺 – 郡山を開業。 19 […]

近畿日本鉄道 大阪線 1470系(モ1470形 ク1590形 ク2590形)

 1470系は大阪線初の量産型高性能車である1460系(両開き3扉)の改良型です。 1959年に登場しました。 足回りは1460系に準じながらも車体は両開き4扉となり、前照灯もシールドビーム二灯式となり6800系(初期形)のものよりその間隔が拡大されました。 すなわち近鉄通勤車(丸形)のスタイルを確立した車両と申せましょう。 cM+Mcの2連×5編成=10両が製造されました。 なお形式はともにモ1 […]

泉北高速鉄道まとめ 路線、歴史、車両

Ⅰざっと路線:1067mm 1500V 泉北高速鉄道線 : 中百舌鳥駅 – 和泉中央駅間 14. km(全線複線) 線内折り返しの各駅停車もあるが、優等列車はすべて難波に乗り入れる Ⅱざっと歴史 1971年大阪府都市開発が中百舌鳥-泉ヶ丘まで開業 1973年栂・美木多まで延伸 1977年光明池まで延伸 1993年南海への業務委託解消 1995年和泉中央まで開業 2014年泉北高速鉄道に […]

1 2 47