珍車ギャラリー

2/8ページ

「もと泉北3000系」南海3000系(珍車ギャラリー #310)

泉北高速鉄道 3000系を廃車 泉北 3000系6連_3517F① 3517 泉北高速鉄道(大阪府都市開発)は2012年11月のダイヤ改正に伴い3000系を廃車しました。 (3513F・3515F・3517F(以上4連)、および3555F(2連)) 南海電気鉄道ではこれを譲り受け3000系として2013年に南海本線で営業運転を開始しています。 南海 3000系 6連  3517F① 3517 もと […]

「2扉車」南海 2000系(珍車ギャラリー #402)

「2扉車」 南海 2000系 02F 2152 南海本線用   南海本線に「2扉車」という目立つ表示の電車が走っています。 特急である「ラピート」は2扉ですが、当然こんな表示は必要ありません。 「2扉車」という表示を掲げているのは普通列車用の一般車2000系です。 南海では、いや南海でなくとも、普通、一般車は3、4扉です。 なぜ「2扉車」を普通列車に使っているのでしょうか。 加えて、2000系は「 […]

「運転台付きのサハ」 南海 サハ6601形 6610(珍車ギャラリー#372)

高野線用の通勤形電車として最初に登場した6000系がいよいよ姿を消します。 通勤形電車の片開きドアは、かつては当たり前の仕様でしたが、もはや大手私鉄では稀少な存在です。 おもえば6000系は、今まで1両の廃車も転属もなく50年以上もの間、同一線区を動かなかったことになります。 このこと自体、非常に珍しいことなのですが、その編成をひもといてゆくと、一筋縄ではいかない彼らの歴史が見えてきます。 南海6 […]

「スワップ!?」京阪 6014↔7004 (珍車ギャラリー#013)

6000系 14F VVVFインバータ制御試験車 京阪の6000系が、複電圧車として登場したというのはご存じでしょうか。 軌道法で出発した京阪は、1983年までなんと600V(=路面電車級)だったのです。 それでいて7両編成の冷房車が、複々線の本線をがんがん走っていたのですから、 それはほんとにすごいことだったというべきでしょう。 6000系は1983年に新造された、アルミ合金製車体の界磁位相制 […]

「ミュージアムトレイン」京阪 2600系(珍車ギャラリー#185)

京阪電気鉄道は2010年 開業100周年を迎えました。 この記念すべき年に 京阪はミュージアムトレインを登場させています。 阪急でもこの年開業100周年を迎えミュージアムトレインを運行しています。 こちらは6000系(6001F)にレトロな飾り枠を車体に施し、車内の広告スペースを利用してこれまでの車両の歩みや懐かしの駅の写真などを展示しています。 定期列車として運行していますので、何も知らなかった […]

「急場しのぎではなかった更新車」京阪 1000系Ⅲ (珍車ギャラリー#243)

「ツリカケサウンドの新車」 かつて、新しい電車がきたと思って乗ってみると…。 「ドウェーーン」と懐かしいツリカケサウンドが聞こえてくる電車がありました。 関東では、東武の5000系、小田急の旧4000系、関西では近鉄の920系、阪急の1200系などがその例としてあげられます。 私はこれらを特に「更新車」と区別して整理しています。 例にも挙げたように大手私鉄でもこれらの更新車は多く見られました。 し […]

「併用軌道を走る地下鉄」京阪 800系 (珍車ギャラリー #291)

京阪800系は1997年10月、京都市営地下鉄東西線への直通運転用として導入されました。 といってしまえばそれまでなのですが、それは決して簡単なことではありません。 というのも800系は、京津線という日本屈指の急勾配路線を、それも併用軌道区間まで有する路線を走行するために作られたものです。 これに加え、地下鉄線内に適合しこれら全てに対応することを求められた特殊な車輌なのです。 まず、地下鉄車輌は当 […]

「スーパーカー その後」京阪 2600系 2629F (珍車ギャラリー #401)

2000系「スーパーカー」 2000系には、「スーパーカー」の愛称がありました。 なにがスーパーなのかというと まずは回生ブレーキ。 勾配のある山岳路線ならいざ知らず、都市間連絡の大手私鉄で回生ブレーキを導入したのは2000系が最初です。 加えて台車。当時通勤電車では珍しいエアサス台車を100両に及ぶ全車両に装備しました。 そしてなにより全電動車方式による高加減速性能がすごい。 起動加速度4.0 […]

「ダブルデッカー」京阪 3000系 3805 (珍車ギャラリー#075)

京阪特急 最後の3000系-なぜ3505編成だけが生き残ったのか。  私にとって、京阪特急といえば、3000系です。 阪急京都線沿線に住む私にとっては京阪に乗ること自体が少なく、馴染みもないといえばそうです。 しかし、なかなか乗れないだけに鴨川べりをしずしずと走る、ライトオレンジとカーマインレッドの特急専用車-3000系の姿に憧れる気持ちが強くありました。 ある日、辛抱できずにわざわざ京阪廻りで京 […]

「震災復旧車」8000系 8502(珍車ギャラリー#002)

震災復旧車 阪神8502 95年1月の阪神大震災で、もっとも手痛い打撃を被った鉄道会社は、阪神電鉄です。 2層構造になっている石屋川車庫は,惨憺たる状態で、多くの車両が被災し廃車処分されました。 急行用主力車輌となる8000系も例外ではありません。 1984-95年にかけて126両(6連×21編成)が製造された8000系ですが、その半数以上にあたる11編成66両が被災しました。 編成 被災場所 被 […]

1 2 8