2021年12月

1/4ページ

阪急電鉄 京都線 3300系

大阪市営地下鉄堺筋線の開業にあたり相互直通運転用車両として登場しました。 1967~69年に120両が製造され、1979年には付随車6両が増備されています。 当初4M1Tの5連で登場、MM’ユニット方式を採用したことからM車の比率(MT比)が高く電動機(TDK831-A)の出力は130kWと低めです。 定格速度も低めに設定されていますが、弱め界磁の制御範囲が広く高速運転も可能で、特急に […]

阪急電鉄 神宝線 2100系

2100系は1962年に登場しました。 2000系の宝塚線仕様車で主電動機は出力150→100kWに、歯車比は5.31→6.07に変更されています。 2100形(Mc)2150形(Tc)が各15両ずつ、合計で30両製造されました。 2000系同様1967年昇圧改造され(600→1500V )定速制御と回生ブレーキが撤去されました。 なお2100系は冷房化されませんでした。しかし2000系に編入され […]

小田急電鉄_3000系 SSE ロマンスカー

 SSE車は1957年7月、3000形「SE」としてデビュー。 当時は8両連接の固定編成,全て電動車で、形式はいずれもデハ3000形でした。 車体は軽量化のため張殻構造とし強度補強のためリブが入っています。 制御装置は、電動カム軸式抵抗制御装置(1C4M)のMM-50A形(東芝)。 主電動機は、出力100kWの直流電動機TDK-806-1A(東洋)。 駆動装置は中空軸平行カルダン駆動方式で、歯数比 […]

小田急電鉄_3100系 NSE ロマンスカー

 小田急3100形NSE車は、3000形SE車の後継となるロマンスカーで1963年にデビューしました。 11両連接の堂々たる固定編成でロマンスカーの地位を確固たるものとしました。 (オールMなので形式はいずれもデハ3100形) オーソドックスな抵抗制御(発電・抑速制動付)で、1C8Mとなっています。 モータは、110kW。中空軸平行カルダン駆動方式で、歯数比は3.95。 ブレーキは、SE車と同様H […]

小田急電鉄_7000系 LSE ロマンスカー

 7000系は、1980年にデビューしたロマンスカーです。 1963年に登場したNSE車(3100形)のスタイルを踏襲、前面展望席を設けました。 LSE車は11両連接の固定編成で、両端とも付随台車となっているサハ7050形以外は、電動車のデハ7000形ということになりますが、一括りにできないほどバラエティーに富んでいます。 制御装置は、電気ブレーキ付き電動カム軸式抵抗制御のMM-39A形(東芝)( […]

小田急電鉄_7000系 LSE リニューアル車

 7000系は、1980年にデビューしたロマンスカーです。 1963年に登場したNSE車(3100形)のスタイルを踏襲、前面展望席を設けました。 LSE車は11両連接の固定編成で、両端とも付随台車となっているサハ7050形以外は、電動車のデハ7000形ということになりますが、一括りにできないほどバラエティーに富んでいます。 1995~97年度に全4編成がリニューアルされました。(別タイトルでUPし […]

小田急電鉄_10000系 Hi-SE ロマンスカー

 小田急10000形「HiSE」は、1987年、小田急の開業60周年にあわせ増備されたものです。 ロマンスカーであるNSE車・LSE車と同様、前面展望席や連接構造は引き継ぎながら、展望席以外の乗客も車窓の眺望を楽しめるように高床構造としたのが、大きな特色です。 よって “”High decker””Super Express” と呼ばれる […]

小田急電鉄_20000系 RSE ロマンスカー

 小田急20000形「RSE」 “Resort Super Express” は、JR東海(御殿場線)との相互直通運転に使用する車両として1991年に登場しました。 JR東海との協定により、371系電車と同じく、③.④号車に2階建て車両(ダブルデッカー)を配置、その2階に特別席を配置するなど基本仕様を統一しています。 よって、それまでのロマンスカーとは異なり、連接構造や前面 […]

小田急電鉄_60000系 MSE ロマンスカー

60000形「MSE」は、ロマンスカーの東京地下鉄(東京メトロ)直通運転用として2007年にデビューしました。 MSEとは”Multi Super Express”の略。日本初の地下鉄線直通 座席指定制特急車両です。 連接車ではなく20m級ボギー車として6連(4M2T)2本と4連(2M2T)1本の計16両が日車で製造されました。 車体はダブルスキン構造のアルミニウム合金製で […]

小田急電鉄_70000系 GSE ロマンスカー

 小田急ロマンスカー70000形(GSE)は、2018年3月にデビューしました。GSEとは、「Graceful Super Express」の略。9代目のロマンスカーとなります。 車体はアルミ合金製のダブルスキン構造でフルSiC-MOSFET素子パワーモジュールの2レベルVVVFインバータ制御装置を採用、かつ乗り心地向上のため、フルアクティブ式の車体動揺防止制御装置を全車に装備しました。 小田急の […]

1 4