近畿日本鉄道 奈良線系統 8000系(抵抗制御車)

近畿日本鉄道 奈良線系統 8000系(抵抗制御車)

 8000系は、奈良線用の大型車900系をベースに作られた1500V昇圧対応車です。
1964年に2連×31=62両が製造され、以後3・4連化のための中間車も増備され1980年までに総勢208両の大所帯となりました。
なお昇圧に際し900系を編入する予定があったので00~20は欠番となっています。
21~59Fはファンデリア装備車として登場し、60~90Fはラインデリア装備車となりました。
(なぜか大阪線などのように8060系とはなっていません。)
1974年に8023Fに対して試作的に冷房改造がなされ1977年から本格的に改造が始まっています。
また1981年から界磁位相制御(回生ブレーキ付き)への転換工事を一部の編成に施工しています。
Mcを電装解除しTcに、Tに制御機器を搭載、Mへ転用の上、Mとペアで1C8M化を行うという大規模なものです。
こちらは別タイトルでまとめています。
2013年までに初期車は全廃され 後期車(ラインデリア装備)の冷房改造車も廃車が進んでいます。

8000系前期車 35F 8535 抵抗制御車編成 奈良線用ファンデリア車

近畿日本鉄道 8000系 35F 抵抗制御2連 編成表
←難波、京都②       奈良①→

8035-8535 Mc-Tc
参考;私鉄電車編成表93 年版

8000系後期車 75F 8075 抵抗制御車編成 奈良線用ラインデリア車

近畿日本鉄道 8000系 75F 抵抗制御2連 編成表
←難波、京都②       奈良①→
8075-8575 Mc-Tc
参考;私鉄電車編成表93 年版 撮影場所:鶴橋

8000系冷房改造車(前期車 27F)8527 抵抗制御車編成 奈良線用

近畿日本鉄道 8000系 07F 抵抗制御4連 編成表
←難波、京都④       奈良①→

8007-8027-8207-8527 Mc-T-M-Tc
参考;私鉄電車編成表93 年

8000系冷房改造車(後期車 65F)8565 抵抗制御車編成 奈良線用

近畿日本鉄道 8000系 65F 抵抗制御4連 編成表

←難波、京都④       奈良①→
8065-8715-8215-8565 Mc-T-M-Tc
参考;私鉄電車編成表93 年版

8000系 87F① 8587 抵抗制御車編成 奈良線用

8000系 87F④ 8087 抵抗制御車編成 奈良線用

近畿日本鉄道 8000系 87F 抵抗制御4連 編成表
←難波、京都④       奈良①→

8087-8727-8227-8587 Mc-T-M-Tc
参考;私鉄電車編成表05 年版
撮影2010.5:橿原神宮前(この段階ではMc-Tc の2連)

8000系 87F② 8287 抵抗制御車編成 奈良線用

8000系 87F③ 8727 抵抗制御車編成 奈良線用

近畿日本鉄道 8000系 87F 抵抗制御4連 編成表
←難波、京都④       奈良①→
8087-8727-8227-8587    Mc-T-M-Tc
参考;私鉄電車編成表05 年版
撮影2005.1 撮影場所:鶴橋

8000系 47F② 8069 抵抗制御車編成 奈良線用 アルミカー

8000系 47F③ 8569 抵抗制御車編成 奈良線用 アルミカー

8000系 47F④ 8220 抵抗制御車編成 奈良線用 アルミカー

8000系 47F⑤ 8740 抵抗制御車編成 奈良線用 アルミカー

近畿日本鉄道 8000系 8074F抵抗制御6連 編成表
←難波、京都⑥       奈良①→
8074-【8720-8220-8569+8069】-8574
Mc-T-M-T-M-Tc 【 】内はアルミカー
参考;私鉄電車編成表02年版 撮影2005.6 撮影場所:鶴橋

-鉄道車両写真集-  
近畿日本鉄道  900系 920系  8000系 8000系改  へJUNP

 

 

鉄道車両写真集カテゴリの最新記事