JR東日本 E2系 その1 長野新幹線 「あさま」用 N編成

JR東日本  E2系 その1 長野新幹線 「あさま」用 N編成

E2系新幹線は1997年3月開業の秋田新幹線「こまち」に併結する東北新幹線「やまびこ」用 J編成 としてデビューしました。
次いで同年10月に開業した長野新幹線(北陸新幹線)高崎 – 長野間「あさま」用として用意されたのがN編成です。
長野新幹線では軽井沢~佐久平間で周波数が変わるためN編成は50/60Hz周波数切替装置を装備しています。
ただJ編成も当初は「あさま」にも使用したため、周波数切替装置を装備していたので、E2系N編成とE2’系J編成とは性能的に変わるところはありません。
1997年の長野新幹線開業にむけ試作されたS6編成は1995年にデビューしました。
量産化改造ののちN1編成となりますが、車番はJ編成(J01~06)の後を引き継いだのでE233-”7”となっています。
開業当初から東京 – 長野間の「あさま」で使用されてきたN編成は、2015年3月の北陸新幹線金沢開業後も、長野以西へ乗り入れることはありませんでした。E7系の増備に伴い2017年3月末をもって運用を終了、全廃となりました。

JR東日本 E2系 長野新幹線 あさま N01編成① E223形 E223-7 旧S6試作車編成

撮影場所:東京

JR東日本 E2系 N1編成 8連 長野新幹線車両センター
←東京①                  長野⑧→
E223_7-E226_107-E225_7-E226_207-E225_407-E226_307-E215_7-E224_7
T1c-M2-M1-M2-M1k-M2-M1s-T2c N1編成は試作車:旧S6編成
1995.6 製①~⑤日車 ⑥~⑧川重 1996.12 車号変更。1997.9量産化改造
参考:JR電車編成表2008年夏版      撮影2011.8

JR東日本 E2系 長野新幹線 あさま N08編成① E223形 E223-14

撮影場所:東京

JR東日本 E2系 N8編成 8連 長野新幹線車両センター
←東京①                  長野⑧→
E223_14-E226_114-E225_14-E226_214-E225_414-E226_314-E215_14-E224_14
T1c-M2-M1-M2-M1k-M2-M1s-T2c N8編成 1997.6 川重製
急勾配対応編成 50/60Hz電源周波数切り替え装置を搭載
参考:JR電車編成表2008年夏版      撮影2007.8

-鉄道車両写真集-    東北 上越 北海道 秋田 山形 北陸新幹線
E2系 N編成 あさま      E2系 J編成 やまびこ  E2系1000番台 はやて へJUMP

鉄道車両写真集カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。