JR東日本 207系900番台 VVVFインバータ制御試作車 国鉄 珍車ギャラリー

JR東日本 207系900番台 VVVFインバータ制御試作車(珍車ギャラリー#060)

207系といえば… 1991年にデビューしたJR西日本初のVVVFインバータ制御となる通勤形電車で、484両を数えるまでに量産されています。 2005年4月尼崎-塚口間でおきた痛ましい事故のイメージを払拭するため新鋭321系と同様のカラーリングが施され、すっかり影が薄くなってしまいましたが、今でもJR西日本の顔とも言うべき車両の一つです。 さて、207系 のトップナンバー編成であるC […]