JR貨物 EH500形 交直流電気機関車

JR貨物 EH500形 交直流電気機関車

EH500(901、1~ )「ECO-POWER 金太郎」
首都圏~函館間を通しで牽引する目的で設計されました。
従来、東北本線で重連運用されることが多かったED75を一体化、2車体連結の8軸駆動(H級)とし1000tの貨物列車を25‰で引き出す性能を持っています。
制御装置はIGBTを用いたインバータ制御(1C1M)。電動機はFTM4(565kW×8)
1997年に試作機である901号機が、2000年に量産先行機(1.2)が製造されました。
以降、量産され、うち(45~50、67~72)は関門トンネルをスルーする(ATC-LとATS-PF は装備しない)グループとなります。

JR貨物 EH500形900番台 交直流電気機関車 EH500-901

撮影:2014年7月 大宮

JR貨物 EH500形0番台 交直流電気機関車 EH500-21

撮影:2009年3月 五稜郭

JR貨物 EH500形0番台 交直流電気機関車 EH500-64

撮影:2015年3月

-鉄道車両写真集-  
EF510   -500    EH500-0 -900  EF200-0    -901    EF210  EH200-0  -901  へJUNP

鉄道車両写真集カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。