新京成電鉄 8900形

新京成電鉄 8900形

新京成8900形は1993年に登場した新京成初のステンレス車です。
8800形に引き続き三菱製のVVVFインバーター制御(MAP-148-15V37のGTO素子)が採用されました。
外見的な特徴的としては、シングルアーム式のパンタグラフ(工進精工所製:KP91) やワイドドア、ボルスタレス台車の採用などがあげられます。
また純電気式ブレーキを実用化したことも見逃せません。車両史的に見ても、注目すべき電車です。
8連×3本が在籍しましが、2014年より8連から6連に編成替えしています。
8連時は1位が車号を示していましたが、そうではなくなりました。

新京成電鉄 8900形 8911F① クハ8900形 8911

撮影場所:松戸

新京成電鉄 8900形8連_(1位が車号を10位が製造順を示す)
←京成津田沼①        ⑥松戸→
8911-8912-8913-8914-8915-8916-8917-8918
Tc1-M1-M2-T2-T1-M1-M2-Tc2
形式は,クハ8900-Tc モハ8900-M サハ8900-T
参考 私鉄電車編成表07年版 撮影 2011.2

新京成電鉄 8900形 8911F③ モハ8900形 8913

撮影場所:松戸

新京成電鉄 8900形 8921F⑧ クハ8900形 8928

撮影場所:松戸

新京成電鉄 8900形8連_(1位が車号を10位が製造順を示す)
←京成津田沼①        ⑥松戸→
8921-8922-8923-8924-8925-8926-8927-8928
Tc1-M1-M2-T2-T1-M1-M2-Tc2
形式は,クハ8900-Tc モハ8900-M サハ8900-T
参考 私鉄電車編成表07年版 撮影 2011.2

-鉄道車両写真集-
 N800形  8900系  8800系 8800系改    8000形   ■800形 へJUNP

鉄道車両写真集カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。