北神急行電鉄 7000系 7000-A系

1988年の開業に合わせ1987年から川崎重工業で製造されました。
神戸市営地下鉄 西神・山手線の規格に合わせた19m車で、アルミ合金製です。
GTOサイリスタ素子によるVVVFインバータ制御装置を搭載します(1C4M)。
内装は親会社である阪急らしさが反映しており、座席にはゴールデンオリーブ色のモケットを採用し、内壁は木目調となっています。
当初は5連×4で登場しましたが、2年後の89年に4号車(7550形)を増結し6連となりました。
2016~18年に制御装置がGTOからフルSiC-MOSFETに交換されモーターも全密閉型に換装され、7000-A系となりました。
2020年6月 北神線は神戸市営地下鉄北神線となりました。2019年すでに北神線は神戸電鉄が運行を受託していましたので、神鉄北神営業部がそのまま同線の運行をしています。

北神急行電鉄 7000系05F

撮影場所:伊川谷

北神急行電鉄 7000系 6両編成 編成表
←西神中央①         ⑥谷上→
7050-7500-7600-7550-7510-7150
Tc1–M1-M2-T1-M3-Tc2
7051~55Fの5編成が在籍。編成毎に下一桁を揃えている。
参照 私鉄車両編成表07年版  撮影 2008.12. 伊川谷

北神急行電鉄 7000系05F⑥ 7150形Tc2 7155 海側

撮影場所:伊川谷

*北神急行電鉄 7000A系 03F① 7050A形Tc1 7053 海側

撮影場所:妙法寺

03F の画像は2020年10月の撮影ですから正確には、神戸市営地下鉄7000A系とすべき所ですがこちらでUPしました。
なお側面窓上のロゴ「Hokushinkyuko Railway」は無くなっています。
また北神急行時代に冷房装置の交換も行われています。

北神急行電鉄 7000系05F⑤ 7510形M2 7515 海側

撮影場所:伊川谷

北神急行電鉄 7000A系 03F⑤ 7510A形M3 7513 海側

鉄道車両写真集カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。