西武鉄道 801系

西武鉄道 801系

西武鉄道 801系 赤電

西武鉄道 801系

-801系は1968年製、701系のマイナーチェンジ版です。
よって車体外観・主要機器の仕様とも概ね701系を踏襲していますが、車体側面が張り上げ屋根風となったことに加え、制御車の台車が空気ばね台車(FS067 ) に変更されました。
形式変更に至ったのは低圧電源が交流仕様に変更された点にあるとおもわれます。
801系は1968年に4連×5本=20両が新製されたのみです。69年には101系が量産されることになったからです。
701系同様801系も冷房化・電磁直通ブレーキ化が1978~83年に施工されています。
1997年姿を消しました。

-鉄道車両写真集-
西武鉄道  701系 801系  へJUMP

鉄道車両写真集カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。