レンタルサーバー選び

インターネット上ではサーバーがないとサイトを公開できません。

無料のHP、ブログサービスの多くは、ユーザーのサイトに広告を貼り付け、
ここからの広告収入を得ています。
あるいは自社の有料サービスにユーザーを誘導することもあります。

そこでレンタルサーバーはと言えば、有料です。潔い!でも、レンタルサーバー各社も、より高収益が見込めるユーザーを望んでいることに違いありません。

よってレンタルサーバー各社は、容量が大きく、処理能力も高く、反応スピードも速い自社のサーバーのメリットをPRし、レンタル料金が高いプランをおすすめしてくる傾向があるようです。

私にそれだけの性能が必要かどうかもわからないので、こうした自社の広告サイトをあえて避け、
「比較サイト」を検索することにしました。
結構、紐付きでない客観的なサイトが多いと思いました。

そこで、初心者向きでローコストのプランを提供しているレンタルサーバーを探しましました。
程度の差はありますが、どこでもいろんなプランを用意しているようです。

安くとも WordPress を利用できるということを条件に、
LOLIPOPのレンタルサーバーを利用することにしました。
ライトプランで月額440円です。

お試し期間があったということも、背中を押すきっかけになりました。

ドメインは com、online、net、 の3つを手に入れました。
今後主力となる スマホ対応のHPに com を、ブログに online を
従来からのHP(全データ)に net を割り当てました。

管理人のぼやきカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。